<< 大分の彼女は同じ年齢でした | top | 大分での天気予報は雨が降ると言っています >>

一連の検査を大分で受けました

 

しかし、しばらくの間、彼女が肺に転移した可能性があるという検査について知らされました。

大分急いで入院し、その後、一連の検査を受けました。
(肺への内視鏡検査は難しかったようです)
2週間が経過しました。
訪問後の帰り道、「左足が少し引きずっているようだ」と話した。

そう

「私の大分について先生に話します。」

私は家に帰った。

翌日、先生に「……明日、頭を調べてやる」と報告したところ…当時は何もしなかったバカでした。

「大分」→「頭検」にビックリしたことも忘れられません。

検査の夜にCTスキャンの結果を聞きに行かなければなりませんでした。

彼女に
「大丈夫、大したことじゃない」と震えながら病院の応接室に入った。

先生は私たちを真剣に励ましてくれた若い人でした。

oita6542 | - | 14:27 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--